スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[SQ2] 金羊ノ月4日~6日

2008/07/02 Wed

どうやら、この記事の続きには
世界樹の迷宮II ~諸王の聖杯~ 18Fのネタバレ
が含まれているようだ。

君は、ネタバレを覚悟して続きを読んでもいいし、
このまま立ち去るのも自由だ。

---
第四階層 桜ノ立橋
18F 稲妻の尾に散るは花か人の仔か

◆金羊ノ月4日~6日
1stパーティで2Fの鍵のかかった扉の先を探索。
モグラのFOEを撃破してさらに進んでいくと…
---
樹海の中、足を進める君たちは
目前の扉の奥から今までに無い
強い殺気を感じ取った!

…この殺気の主が何者かも判らぬまま
扉の先に進むのは
無謀と言わざるを得ない!

街で何か情報を得られるまで
この先には進まぬのが賢明と考え、
君たちはこの場を後にした。
---
どうやら何かのボスがいそうな感じですが、ストップが掛かってしまいました( ;゚Д゚)

さらに3Fの鍵のかかった扉の奥を探索。
---
周囲を調べた君たちは、
目の前の森の壁の向こうに、
隠された道を見付けだす!

だが目の前の壁は厚く、
簡単に抜ける事は出来なそうだ。

君たちは何とか森の壁を
越えられないかと
打つ手を考える。

しばらくして、万策尽きた
君たちが座り込むと、
何処からか小さな音が聞こえる!

君たちには良く聞き取れないが、
音に詳しい仲間が居れば、
何か分かるかも知れない…
---
バード必須ポイント!( ;゚Д゚)
めんどくせー

とりあえず放置してさらに探索。
---
森の中、歩き続ける君たちは
けもの道の行き止まりに
不自然に散乱する荷物を発見する。

他の冒険者の者であろうか?
血まみれの衣類の切れ端と共に
毛皮のブーツが落ちている。

もしかしたら君たちは、かつての
冒険で同じような状況に
出会ったことがあるかもしれない。

君たちはその毛皮のブーツに
手をのばしてもいいし、
放っておいてもいい。

手を伸ばしますか?
>YES

君たちは、手を伸ばして
ブーツを持ち上げる。

よごれたブーツは重くその中には、
持ち主が隠していたらしい
白色の石が入っていた。

白魔石を手に入れた

しかし、君たちが石に
気をとられている間に
地面が不自然にもりあがりだす。

ブーツの持ち主を倒したであろう
恐ろしいケモノが、地中より
君たちに襲いかかってきた!

地中の襲撃者達が現れた!
---
序盤はモグラ3体でもかなりしんどかったということを思い出させるようなモグラFOE3体でした( ;゚Д゚)
つか、全滅してやり直す羽目になりました…。

その後、9F西側の鍵のかかった扉の先を探索。ひたすらに探索を進め、7Fにてついに…
---
樹海の奥へと進む君たちは、
奥の小道に探していた
一人の少女を見つけ出す!

少女は、君たちの姿を見ると
驚いた表情で問いかけてくる。

「アルビオン…。どうして
君たちが此処に?」

かつての戦いのことを思い出したのか
少女は硬い表情で君たちを
見つめ返してくる。

君たちは、少女の問いに
どう答えるのか?

何と声をかけますか?
>君が心配だったから

「……あたしが、心配?」

少女は意外な言葉を聴いたという
表情で、君たちの顔を見つめ返す。

「君たちがあたしを心配する理由は
ないと思うんだけど…。一度、命を
かけて戦ったくらいなのに」

少女は、納得がいかない様子で
君たちにそう言葉を返す。

「…それとも第三階層で彼女を
討った事、それを
気にしているのかしら?」

「氷姫スキュレーという魔物にされ
こんな異国の地で彼女が…」

アーテリンデは悲しげな表情を浮かべ
地面を見つめて言葉を続ける。

「ねぇ…、君たちがもし、少しでも
本当にあたしを心配していると
いうのなら…」

「…お願い! 天の支配者を
空飛ぶ城に住むヤツを倒して!」

「支配者を倒せば…、魔物に
変えられた人も、きっと救われる
と信じてるのだけど…」

「あたしたちでは、天空の城に
到達することさえできなかった」

「君たちが天の支配者を
倒してくれるというのなら…、
彼女もきっと救われるはず」

アーテリンデは、必死な表情で
君たちを見つめ答えを待つ。
君たちはどう答えるのか?

倒すと答える?
>YES

君たちの答えを聞くと、
アーテリンデの顔に喜びの色が走る。

「君たちなら…、そう答えて
くれると思っていた。
……ありがと」

少女は小声で君たちに
感謝の言葉を告げる。

「…じゃあ、これ以上爺やに
心配をかけてもいけないし…
あたしは街に戻るわ」

「君たちも、こんな所を
探索していないで…
さらに上を目指して」

少女は君たちにそう告げると
背負い袋に手を伸ばす。

「じゃあ、あたしは先に街へ
戻っているね。君たちも
気をつけて…」

言葉の後、少女の姿は
目の前から消えていく…。

任務は完了だ! 君たちも
時間を見つけて酒場に
報告へ戻りたまえ!
---
クエスト「銃士の呼び声」がようやく完了です。

その後も探索しまくってから引き上げ。ドクトルマグスの「巫剣:呪吸大斬」でTPを回復しまくりながら探索を続けていたらいつの間にか探索3日目に突入していました@@;

クエスト完了
「銃士の呼び声」
---
金羊ノ月4日~6日のパーティ
【前衛】シグマ(LV52ソードマン)
【前衛】パール(LV52パラディン)
【前衛】マロニエ(LV52ドクトルマグス)
【後衛】マロニー(LV53ガンナー)
【後衛】エピタフ(LV53カースメーカー)

そんな感じです'`ィ(´∀`∩ラガード
スポンサーサイト

コメント

Secret

しぐま
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
プロデュース中!
Xbox360
  • Shooting☆彡
    THE IDOLM@STER
    THE IDOLM@STER
    THE IDOLM@STER
プロデュース済み!
Xbox360
  • ◎ファーストステージ
    (真・響・雪歩)
  • ◎グロリア
    (貴音・真・千早)
  • ◎マジカルピース!
    (真美・やよい・真)
  • ◎ホワイトアプリコット
    (雪歩・真・貴音)
PS3
  • ○チアリングレター
    (真・美希・雪歩)
  • ◎エクストラエピソード
    (伊織)
リンク
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。