スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[SQ2] 白蛇ノ月23日

2008/06/28 Sat

どうやら、この記事の続きには
世界樹の迷宮II ~諸王の聖杯~ 15Fのネタバレ
が含まれているようだ。

君は、ネタバレを覚悟して続きを読んでもいいし、
このまま立ち去るのも自由だ。

---
第三階層 六花氷樹海
15F 凍える哀しみの果て

◆白蛇ノ月23日
クエスト消化のため、PM00時まで時間を潰してから13Fへ。
---
木々の間をぬうように進む君たちに
高い笛のような耳慣れぬ音がひびく。

音の正体を確かめようと、
君たちは耳をすますが、
それらしき音はもう聞こえない。

だがそれに代わって今度は低い、
うなり声のような音が聞こえ、
君たちは気を張りつめる。

酒場で受けたクエストを
覚えているだろうか?

次々と冒険者をおそう
魔物を倒して欲しい
という内容のモノだ。

件の魔物は13階の特定の
時間にしか現れない。
今が正にその時間なのだ!

君たちはうなり声の魔物を
探し出して戦いを挑んでもいいし、
この場から脱出してもかまわない。
---
今回は事前にFOE出現地域で待ち伏せておきました。
いざ戦闘!
---
硬き鎧の主が現れた!
---
普通に撃破。
HP多いだけのはさみカブトだった模様。
---
魔物がすさまじい悲鳴を残して
倒れると、辺りはすっかり
静けさを取り戻した。

ふいに君たちは背後に忍び寄る気配を
感じ取り、武器を手にふり返る。
…立っていたのは1人の衛士だ。

「やぁ君たち、どうしたんだい?
争う音が聞こえたから来てみたけど…
大丈夫みたいだね。」

衛士の顔はヘルムで見て取れないが、
話し方や声色からして、
どうやら人なつこい性格のようだ。

君たちは今し方あった事を話し、
大公宮の依頼だと告げる。

「そうか、それはご苦労様。
戦いを終えてノドが渇いたろう?
水袋だ、みんなで飲むと良いよ」

先頭に立つシグマは
衛士の差し出した水袋を
受け取って詮を抜き、水を含む。

……何か思い出さないだろうか。

そう、酒場の主人の言葉だ。
衛士隊も出動してねぇし
と主人はいっていたはずだ!

つまり今この場所に
衛士がいるはずが無いのだ!

シグマは水を飲み込む
寸前でそれに気付き、
口から水を吐き出す!

焼けるように痛むノドを押さえる
シグマをかばい、
君たちは慌てて武器を引き抜く!

衛士は器用に身をかわし、
君たちの手の届かない場所へ
着地した。

「チッ、また失敗かよ…
全く知恵の回る野郎だぜ。
早いトコくたばっちまいな!」

衛士はガラリと口調を変え、そう
呟きながら樹海の奥へと消えていく。

君たちはその声や立ち振るまいを見て
以前この階で自分たちをだました
盗賊がいた事を思い出す。

そう、君たちは2度も彼に
だまされたのだ!

時間のある時に酒場へ戻り、
この情け無い有様を報告したまえ!

シグマの
HPが10減少した!
---
樹海を利用した悪党キャラ…うぜー( ;゚Д゚)
前作にはいなかったので新鮮ではあります。
どうせなら悪党キャラに固有グラを用意してくれればーとか思ってしまいます@@

クエスト完了「誰が為に陽光は輝く」
---
白蛇ノ月23日のパーティ
【前衛】シグマ(LV42ソードマン)
【前衛】パール(LV42パラディン)
【前衛】マロニエ(LV41ドクトルマグス)
【後衛】マロニー(LV41ガンナー)
【後衛】エピタフ(LV42カースメーカー)

そんな感じです'`ィ(´∀`∩ラガード
スポンサーサイト

コメント

Secret

しぐま
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
プロデュース中!
Xbox360
  • Shooting☆彡
    THE IDOLM@STER
    THE IDOLM@STER
    THE IDOLM@STER
プロデュース済み!
Xbox360
  • ◎ファーストステージ
    (真・響・雪歩)
  • ◎グロリア
    (貴音・真・千早)
  • ◎マジカルピース!
    (真美・やよい・真)
  • ◎ホワイトアプリコット
    (雪歩・真・貴音)
PS3
  • ○チアリングレター
    (真・美希・雪歩)
  • ◎エクストラエピソード
    (伊織)
リンク
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。