スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聖戦レポート(10/27)

2005/10/28 Fri

rfo2005102801.jpg

 2鯖ベラートの聖戦レポート(10/27 22:00開始分)です。

■指揮官
 幻観(虎咆所属)

■22:00開始
 指揮官によって伝えられたこの日のテーマは「臨機応変」。チャンドラと黒機甲のPTが推奨され、その他の職業も極力PTを組むように、という指示が出る。
 ベラートはこの日の朝、昼と連勝していたため、指揮官は防衛戦を想定し、通常機甲、生身の部隊で北ルート、黒機甲の部隊で南ルートを警戒する布陣を敷く。

 ベラートはまず北ルートから進攻してきたコラ、西口から進攻してきたアクレシアをそれぞれ押し返す。第二派は北ルートからコラ、南ルートからアクレシア。これを押し返し、さらに北ルートから進攻してきたコラを押し返したところでコラ、アクレシアの攻撃が途絶えたため、ベラートはCUにて一時待機命令が出る。

 その後、ベラートは鉱山西口から螺旋分岐まで進軍し、一時待機。ここでアクレシアとコラが鉱山東口で交戦中という報告が入る。また、ベラートの一部がコラ攻めを開始してしまう。

 螺旋分岐で待機中のベラートに、アクレシアがコラCUへ進軍しているという報告が入る。指揮官はこの報告を受け、アクレシアのコラCU到達直後に鉱山南口からのアクレシア攻めを指示。ベラートは南口に進軍して後続を待つが、後続は少ない。鉱山東口に部隊があり、本隊が分裂してしまっているとの報告が入る。指揮官はそのままアクレシア攻撃を指示。

 ベラートはアクレシアCUに攻撃を仕掛け、しばらくして鉱山南口へ後退。コラがアクレシアCUに進軍したという報告が入り、ベラートはこれに乗じて再度アクレシアCUに攻撃をかける。

■23:00
 ベラート、コラによるアクレシアCU攻撃により、アクレシアCUは一気に削られていく。アクレシアCUを60%まで削ったところで、黒機甲を残して鉱山南口への後退指示が出る。

■CU陥落
 アクレシアはコラを追撃。ベラートは手薄になったアクレシアCUを再び攻め、一気にCUを落とす。ベラートがチップを確保した。

■伝達成功
 ベラートの伝達者はチップ確保後に即時撤退。ベラートCUからそのまま鉱山中央へ。結局リコールを使わずに歩いて伝達成功。

---
 このところ連勝を重ねているベラートですが、指揮官の方はこの勝利に満足せず、聖戦後には反省会を開いていました。指揮官の方には、今後もあくまで戦術、指揮の改善を目指す姿勢を貫いて欲しいものです。

 そしてシグマは…序盤の防衛線は機甲で参加。今回は敵の本隊に飲み込まれるような展開は少なく、機甲の損害も比較的少なめでした。黒機甲が暴れまわってるおかげ…なのでしょうかね。
スポンサーサイト

コメント

Secret

しぐま
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
プロデュース中!
Xbox360
  • Shooting☆彡
    THE IDOLM@STER
    THE IDOLM@STER
    THE IDOLM@STER
プロデュース済み!
Xbox360
  • ◎ファーストステージ
    (真・響・雪歩)
  • ◎グロリア
    (貴音・真・千早)
  • ◎マジカルピース!
    (真美・やよい・真)
  • ◎ホワイトアプリコット
    (雪歩・真・貴音)
PS3
  • ○チアリングレター
    (真・美希・雪歩)
  • ◎エクストラエピソード
    (伊織)
リンク
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。