スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベラート

2005/10/13 Thu

rfo2005101301.jpg

 今回はオープンβテストでのベラートを振り返ってみます。もちろん知っている限り、覚えている限りのことになりますけどね。ちなみに敬称略です。

■黎明期
 オープンβテスト開始当初、どの国も統制を落とせるだけの戦力を持たず、聖戦では鉱山中央での採掘がメインとなる。

■初の統制落とし
 族長ロリトの指揮により、ベラートが2鯖初の統制落としに成功する。この時期から機甲が聖戦で猛威を振るい始める。

■機甲の台頭とアクレシア-コラ同盟
 機甲が増え始め、ベラートはアクレシア、コラに対して優位に立つようになる。これに対し、アクレシアとコラが同盟を結んで対抗。二国を相手にする戦いにベラートは徐々に疲弊し、敗戦が続く。この時期の族長はへちま、七夜月。

■同盟解除と再同盟
 連日のベラート攻めはアクレシア-コラ同盟に亀裂をもたらし、ある日ついに同盟が解除される。コラへの怒りに燃えるベラートは族長七夜月の下、コラ統制を落として鬱憤を晴らす。しかしこれに対してアクレシアとコラが夜の聖戦限定で再同盟を結び、再びベラートは苦難の時期を迎える。

■Gauntlet政権時代
 2度目のアクレシア-コラ同盟はしばらくして再び解除される。この頃、長期政権となっていた七夜月政権がついに終わりを迎える。新しく族長になったのはGauntlet所属のミュラー。ミュラーは同じくGauntlet所属のerielと共に指揮を執り、徹底したコラ攻めで勝利を重ねる。

■混迷期
 ある日、族長ミュラーが指揮返上を表明。ベラートではオープンβ開始から続いていた「族長=指揮官」の形がついに崩れる。その後のベラートは日替わり指揮官状態が続き、Gauntlet政権時代に確立された機甲戦術も用いられなくなってしまう。それでもそれなりに勝ちを拾いつつ、オープンβテスト終了。この時期に一度族長はアルフェル(無所属)に変わるが、最終的にはミュラーが返り咲く。

 …と、大体こんな感じでしょうかね。
スポンサーサイト

コメント

Secret

しぐま
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
プロデュース中!
Xbox360
  • Shooting☆彡
    THE IDOLM@STER
    THE IDOLM@STER
    THE IDOLM@STER
プロデュース済み!
Xbox360
  • ◎ファーストステージ
    (真・響・雪歩)
  • ◎グロリア
    (貴音・真・千早)
  • ◎マジカルピース!
    (真美・やよい・真)
  • ◎ホワイトアプリコット
    (雪歩・真・貴音)
PS3
  • ○チアリングレター
    (真・美希・雪歩)
  • ◎エクストラエピソード
    (伊織)
リンク
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。