スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聖戦レポート(11/27)

2005/11/29 Tue

聖戦後の反省会

 2鯖ベラートの聖戦レポート(11/27 22:00開始分)です。

■指揮官
 幻観(無所属)

■21:55
 ベラートは聖戦開始前から螺旋分岐へ進軍。コラは北ルートからベラートCU方面へ進軍。アクレシアは螺旋分岐に分隊が進軍し、南ルートから本隊がベラートCU方面へ進軍。

■22:00 聖戦開始
 ベラートは鉱山東口からコラCUへ進攻。コラ、アクレシアはそれぞれベラートCUへ進攻。

■22:00 ACU:100% BCU:44% CCU:72%
 コラ、アクレシアによってベラートCUは一気に削られる。ベラート、アクレシア分隊によってコラCUはわずかに削られる。結局ベラートは自軍CU防衛のため撤退。

■ベラートCU陥落
 コラはM-8、アクレシアはF-15を拠点にベラートを攻め、ベラートCUは陥落。アクレシアがチップを確保した。

■伝達成功
 アクレシアの伝達者は鉱山南西口から中央採掘場へ進入して伝達成功。

---
 二国に攻められてどうしようもないまま終わりました。2鯖は現状どの国も二国に攻められれば陥落する状況にありますが、この日に関してはアクレシア、コラがLAタイミングを計っていたために陥落に時間がかかっただけのように思えました…。

 そしてシグマは…この日は北ルートからコラCUを偵察してました。最近は狩りで使っていた1KPOT、2KPOTを聖戦中に間違えて使用しているうちに殺されることがよくあります…。この日はコラCUでdebuff食らって、機甲出したところで搭乗前に死亡…もうダメダメですね。
スポンサーサイト

聖戦レポート(11/26)

2005/11/29 Tue

聖戦後の反省会

 2鯖ベラートの聖戦レポート(11/26 22:00開始分)です。

■指揮官
 幻観(無所属)

■22:00 開始
 聖戦開始と同時にベラートは螺旋経由で鉱山東口からアクレシアCUへ進攻。コラもアクレシアCUに進攻し、アクレシアはコラCUに進攻。

 アクレシアCUに進攻したベラートは一度螺旋分岐に後退。アクレシア、コラはお互いのCUを削り続ける。

■22:20 アクレシアCU陥落
 アクレシア、コラは攻撃重視でお互いのCUを削り続ける。ベラートは螺旋分岐からアクレシアCUに進攻。アクレシアCUが先に陥落し、コラがチップを確保した。

■伝達失敗
 コラの伝達者は鉱山北口から中央採掘場への進入を試みるが死亡し、伝達失敗となった。

---
 ベラートは1時間前から種族チャットによる聖戦参加の呼びかけが行われ、21:30の時点で指揮官曰く「課金後最大の人数」がベラートCU前に集結していました。

 聖戦後の反省会にも過去最大の人数が集まりました。この日はいつもの反省会とは違い、まず指揮官から聖戦について説明がありました(早期集合、偵察、連携、Buff、部隊指揮官の5項目)。指揮官曰く、ベラートとして楽しみ、勝利できる聖戦を目指していく、とのことでした。

 そしてシグマは…いつものように偵察やってました。偵察出る前の時点でかなりの人数が集まっていたので今日はいつもとは少し違うベラートが見られるのでは…と期待しつつ偵察に出ましたが、アクレシアとコラがバンザイし合ったため聖戦は20分足らずでさっくり終了。ままならないものですね…。

聖戦レポート(11/25)

2005/11/27 Sun

rfo2005112502.jpg

 2鯖ベラートの聖戦レポート(11/25 22:00開始分)です。

■指揮官
 幻観(無所属)

■21:50
 ベラートは聖戦開始10分前に螺旋下へ進軍。アクレシアは螺旋、南ルートへ分隊してベラートCUへ進攻。

■22:00 聖戦開始
 ベラートはアクレシアCUへ特攻をかけ、アクレシアCUを81%まで削る。コラは北ルートからベラートCUへ進攻。アクレシアは南ルートと螺旋の部隊で同時にベラートCUへ進攻。

■22:10 BCU陥落
 アクレシア、コラによるベラート攻めでベラートCUはわずか10分で陥落。アクレシアがチップを確保した。

■伝達失敗
 アクレシアの伝達者はチップ確保後、間も無く死亡。伝達失敗となった。

---
 ベラートは聖戦参加者が少なく、アクレシアの半分ほどしかいなかったように思います。聖戦後の反省会では聖戦参加の呼びかけについて議論されました。聖戦参加の呼びかけについては毎日のように議論されてきましたが、これまで成果は上がっていません…。

 そしてシグマは…北ルートの偵察してました。この日の展開では敵本隊の情報を伝えたところでどうしようもなく、偵察しても無意味な展開に凹み気味でした…。

聖戦レポート(11/24)

2005/11/26 Sat

rfo2005112501.jpg

 2鯖ベラートの聖戦レポート(11/24 22:00開始分)です。

■指揮官
 hiroyasu(Gauntlet所属)

■22:00開始
 ベラートは聖戦開始と同時に螺旋経由で鉱山南口へ進軍。コラはアクレシアCU方面へ進軍。アクレシアはコラとS-17付近で交戦し、コラを押し返してそのままコラCUへ進攻。ベラートは鉱山南口からアクレシアCUへ進攻。

■22:20
 ベラートはアクレシアCUを削り、鉱山南口へ後退。

■22:30
 コラはアクレシアを押し返し、アクレシアCU方面へ進軍。ベラートは鉱山南口からアクレシアCUに進攻。ベラートはアクレシアCUを82%まで削った段階で鉱山南口へ後退し、復帰組の合流を待つ。

■22:40
 アクレシアはコラを押し返し、そのままコラCUに進攻。コラは自軍CUでアクレシアを押し返し、追撃をかける。アクレシアはコラの追撃を押し返し、コラCUに攻撃をかける。ベラートは鉱山南口からアクレシアCUに進攻。

■22:50
 ベラートはアクレシアCU、アクレシアはコラCUを削り合う展開になる。コラは自軍CUの防衛に回り、アクレシアと交戦。

■23:00 CU陥落
 ベラート、アクレシアでCUを削り合う展開となったが、ベラートがアクレシアCUを一気に落として、チップを確保。

■伝達成功
 ベラートの伝達者は黒機甲乗り。チップ確保後に一度撤退し、鉱山西口から中央採掘場に進入して伝達成功。

---
 この日の指揮官はいち早くLv45に到達した族長の方でした。指揮官希望者がいなかったため、指揮を執ったという形になりましたが、同じギルド所属で元族長の方がサポートしたこともあり、しっかりとした指揮になっていたと思います。

 そしてシグマは…いつものように偵察PTに参加しました。この日は偵察PTへの参加者は少なかったのですが、アクレシアとコラの交戦が多かったため特に問題なく終わりました。ベラートは偵察PTに参加せず、フリーで偵察に出ている方も多いため、フリーの方の報告を偵察PTの動きにうまく生かしていきたいところです。

聖戦レポート(11/23)

2005/11/25 Fri

rfo2005112402.jpg

 2鯖ベラートの聖戦レポート(11/23 22:00開始分)です。

■指揮官
 幻観(虎咆所属)

■22:00開始
 ベラートは開始と同時に螺旋下へ進軍。アクレシアはこの時点でコラCUへの攻撃を開始。5分でコラCUのHPは残り72%まで減少する。ベラートは鉱山東口からコラCUへ進攻し、アクレシア、ベラートによるコラ攻めの展開になる。

■CU陥落
 聖戦開始から20分ほどでコラCUは陥落。アクレシアがチップを確保した。

■伝達失敗
 アクレシアの伝達者は一度撤退し、鉱山南西入口から中央採掘場への進入を試みるが、死亡。伝達失敗となる。

---
 この日はアクレシアとコラが聖戦開始前から交戦していたようです。集まりが悪く、出足の遅いベラートでは聖戦開始前からの交戦は不可能…聖戦後の反省会では参加呼びかけについて検討されました。
 ベラートの指揮官は螺旋に進軍した時点でアクレシアCUへの進攻を考えたものの、コラCUの減りが早すぎたためコラ攻めを決定したようです。

 そしてシグマは…イダー放置していたのを忘れていて輸送船を一便逃し、聖戦直前の便で何とかイダーから帰還して参戦。南ルートで偵察してましたがこの日は南ルートが使われることなく聖戦終了。伝達者の移動を報告するぐらいしか仕事はありませんでした…。

聖戦レポート(11/22)

2005/11/25 Fri

rfo2005112401.jpg

 2鯖ベラートの聖戦レポート(11/22 22:00開始分)です。

■指揮官
 幻観(虎咆所属)

※ この日は帰宅が遅れたため、5分ほど遅刻して参戦しました。

■22:05
 ベラートは螺旋分岐に進軍。コラは北ルートから手薄になったベラートCUに進攻し、一気にベラートCUを削る。ベラート本隊は防衛に戻り、コラを排除した時点でベラートCUのHPは残り22%。アクレシアはコラCUに進攻し、コラCUを75%まで削る。

■CU陥落
 コラは再度北ルートからベラートCUに進攻し、ベラートCUは陥落。コラがチップを確保した。

■伝達失敗
 コラの伝達者は鉱山北口から中央採掘場の進入を試みるも、進入途中にワープで離脱。そのまま時間切れで伝達失敗となった。

---
 ベラートは基本的に集まりが悪く、攻撃、防衛に部隊を分けることは難しいため、本隊が進軍している状況でCUへの奇襲を許すとこの日のようにCUの陥落が決定的な状況になってしまうようです。

 そしてシグマは…遅れて参戦し、戦況を把握する前にコラ本隊がベラートCUに来てしまいました。ちょうど北ルート偵察のフォローへ回るように、という指示を受けたところだったのでもう少し早く参戦できていれば…と悔しい限りです。

聖戦レポート(11/21)

2005/11/23 Wed

rfo2005112203.jpg

 2鯖ベラートの聖戦レポート(11/21 22:00開始分)です。

■指揮官
 幻観(虎咆所属)

■22:00開始
 ベラートは聖戦開始と同時に鉱山西口から螺旋下へ進軍。アクレシアは螺旋分岐に進軍。コラは鉱山東口に進軍。

 アクレシアは螺旋を降りて鉱山西口からベラートCUに進攻。ベラートは自軍CU付近でアクレシアを迎撃し、排除する。コラは鉱山東口から螺旋経由で鉱山南西口に進軍し、待機。

 ベラートは鉱山西口から螺旋に進攻し、アクレシアと交戦しつつ押し上げて螺旋分岐を確保。鉱山東口からアクレシアCUに進攻。鉱山南西口のコラもアクレシア攻めを開始。ベラート、コラはアクレシアCUを75%まで削って撤退。

■22:30 ACU:75%
 ベラートは撤退後、鉱山西口から螺旋下に進軍。アクレシアはコラCUへ進攻。コラは鉱山北東口から螺旋に進軍し、鉱山南口からアクレシアCUに進軍。

■22:35 ACU:71% BCU:88% CCU:78%
 アクレシアはコラCUを包囲して攻撃を継続。ベラートは螺旋から鉱山東口へ進軍し、待機。コラはアクレシアCUに攻撃。

■22:40 ACU:65% CCU:48%
 コラは自軍CU防衛に戻り、不利になったアクレシアは撤退。ここでベラートはアクレシアCUに進攻。コラがアクレシアCU方面に向かった時点でベラートは撤退し、自軍CUに再集結。

 コラはアクレシアポータル前を経由するルートでアクレシアCUに進攻。アクレシアと交戦したコラは徐々に劣勢になり、後退気味になる。ここでベラートは螺旋分岐へ進軍。

■22:50 ACU:60% CCU:44%
 コラを押し返したアクレシアはそのままコラCUに進攻。螺旋分岐で待機していたベラートは鉱山南口からアクレシアCUに進攻。

■22:55 CU陥落
 アクレシアはコラと交戦しつつ、コラCUを29%まで削るも後退。
ベラートはアクレシアCUへの攻撃を継続し、そのままアクレシアCUは陥落。ベラートがチップを確保した。

■伝達成功
 ベラートの伝達者は黒機甲。チップ確保後にそのまま中央採掘場に進入して伝達成功。

---
 指揮官はいつもよりテンション高めな感じでアクレシア攻めを徹底していました。11/12以来、夜の聖戦でアクレシアCUは落ちていなかったので、何とか落としてやろう、という感じだったのかもしれません。「念願のアクレシア攻め!」という指揮官の発言もありました。

 そしてシグマは…各ルートへのフォローを中心に偵察してました。この数日はアクレシアの変化をつけた進軍が目立っていましたが、この日はコラがいつもとは違うルートを使って進軍していました。これまでコラは比較的わかりやすい動きが多かったように思いますが、この日の動きを見ると、今後はコラの奇襲や方向転換も警戒していく必要がありそうです。

聖戦レポート(11/20)

2005/11/22 Tue

rfo2005112202.jpg

 2鯖ベラートの聖戦レポート(11/20 22:00開始分)です。

■指揮官
 幻観(虎咆所属)

■22:00開始
 開始早々、アクレシアは螺旋経由で鉱山西口からベラートCUへ進攻。コラも北ルートからベラートCUへ進攻。

 その後、アクレシアが螺旋を降りているとの報告が入ったため、ベラートは鉱山西口から螺旋下へ。アクレシアは螺旋下から鉱山南西口を使って南ルートからベラートCUへ進攻。ベラートは螺旋下から鉱山北口へ進軍していたため、アクレシアは手薄なベラートCUを一気に50%ほど削って南ルートへ一時後退。

 南ルートで体勢を整えたアクレシアは再度ベラートCUへ進軍。コラも北ルートからベラートCUに進軍。

■CU陥落
 アクレシア、コラによるベラート攻めでベラートCUは陥落。アクレシアがチップを確保した。

■伝達失敗
 アクレシアの伝達者は撤退前に死亡し、伝達失敗となった。

---
 この日のベラートはまとまりを欠いてしまっていたようです。聖戦後には、本隊がいなかった、遊軍が多すぎる、というような意見が出ていました。オープンβの頃とは聖戦に参加している方も大分変わってきており、過渡期にあるのかもしれません。

 そしてシグマは…いつものように偵察。この日は各ルートをフォローしていく形で動きました。これまで定点観測ばかりやってきたのでフォローする動きは苦手なのですが…少しずつ改善していこうと思います。

聖戦レポート(11/19)

2005/11/22 Tue

rfo2005112201.jpg

 2鯖ベラートの聖戦レポート(11/19 22:00開始分)です。

■指揮官
 幻観(虎咆所属)

■22:00開始
 開始早々、ベラートは螺旋分岐へ進軍。北ルートからコラがベラートCU方面に進軍し、M-8地点で集結しているという報告が入ったため、ベラートは鉱山東口からコラCUに進攻。コラはベラートCUに進攻。アクレシアは南ルートF-15に進軍し、待機。

 ベラートCUのHPが80%を切った時点でベラート本隊は自軍CU防衛に戻り、コラを撃退。ここで南ルートのアクレシアはベラートCU方面へ進軍し、I-10まで移動して待機。

 コラは再度M-8に集結し、I-10で待機中のアクレシアを無視してベラートCUに進攻。ベラートはコラと交戦する。アクレシアはコラの通過後に北ルートを使ってコラCUへ進攻。コラはCU防衛にまわり、アクレシアと交戦。コラCUが59%まで減少したところでアクレシアは撤退。

 ここでベラートは螺旋経由で鉱山東口からコラCUへ進攻。ここでアクレシアが方向転換し、螺旋を降りているとの報告が入るが、ベラートはコラCU攻撃を続行。アクレシアはベラートCUに到達し、CUを削りにかかる。

■CU陥落
 ベラートがコラCUを削り、アクレシアがベラートCUを削る展開になるが、ベラートが先にコラCUを落としてチップを確保。

■伝達成功
 ベラートの伝達者はレンジャー。アクレシア、コラによる中央封鎖の中、チャンドラを中央採掘場に送り込んで、リコールで伝達成功。

---
 聖戦前に指揮官が掲げたテーマは「団結とライン」でした。偵察に行ってて本隊見てないので実際にどうだったのかはわかりませんが、機甲と生身でラインを編成する局面もあったようです。

 そしてシグマは…北ルートを中心に偵察のフォローやってました。一応機甲乗りなので、本隊への指示で「機甲でライン編成!」というようなマップチャットが流れると定点観測中にうずうずしたりしてます。

聖戦レポート(11/18)

2005/11/21 Mon

rfo2005111903.jpg

 2鯖ベラートの聖戦レポート(11/18 22:00開始分)です。

■指揮官
 Fermin(暁所属)

■22:00開始
 開始早々、アクレシアが一度螺旋分岐に進軍した後、自軍ポータルを経由する変則的な動きでコラCU方面へ進軍したとの報告が入る。ベラートは螺旋経由で鉱山東口へ進軍し、アクレシア、ベラートによるコラ攻めの展開になる。

■22:20
 鉱山東口を拠点にコラを攻めていたベラートは、アクレシアが螺旋を下ったとの報告が入ったため、螺旋分岐に後退する。

 アクレシアは螺旋中腹から鉱山北東口からコラCU攻めを継続し、コラCUを70%まで削って後退する。ベラートは鉱山東口を拠点にコラ攻めを継続。

■22:40
 アクレシアは再度コラCUへ突撃。ベラートは鉱山東口で黒機甲を中心にラインを編成し、コラCUへ進軍。

 ベラート、アクレシアによる攻撃でコラCUのHPが50%を切る。ここでアクレシアがコラCUから後退し、螺旋を下って鉱山西口からベラートCUに進攻する。ベラートはコラCUへの攻撃を継続する。

■CU陥落
 ベラートはコラCU攻めを継続し、コラCUは陥落。アクレシア本隊はベラートCUを攻撃しており、コラCU付近のアクレシア兵は数名のみだったが、チップを確保したのはアクレシア。

■伝達成功
 アクレシアの伝達者は一度撤退した後、中央採掘場に進入して伝達成功。進入経路は確認できず(鉱山南西口使用?)。

---
 終盤は明らかにベラート、アクレシアによるLA勝負の展開でしたが、なぜかアクレシアがベラート攻めに方向転換。まさかの方向転換に驚き、数名のアクレシア兵にLAを奪われてさらに驚き…ベラートにとっては驚くばかりの展開でした。

 そしてシグマは…北ルートの偵察をやってました。コラCUのHPが40%を切った段階で明らかにLA勝負と判断してCU攻撃に合流してました。ゴリアテでコラCU殴ってましたが、さすがに時代遅れの通常機甲だけあってすぐに半壊→乗り捨て死亡でした。本隊での参戦は楽しいのですが、この日のアクレシアの動きを見ていると、偵察は最後の最後まで偵察を継続した方が良いかもしれません…。

聖戦レポート(11/17)

2005/11/19 Sat

rfo2005111902.jpg

 2鯖ベラートの聖戦レポート(11/17 22:00開始分)です。

■指揮官
 Fermin(暁所属)

■22:00開始
 ベラートは螺旋からアクレシア攻めを開始。ベラートはアクレシアと鉱山南口で交戦し、螺旋分岐まで後退する。ここでコラが螺旋分岐に進軍してきたため、ベラートは撤退。

 コラは螺旋分岐から鉱山西口を経由してベラートCUに進攻。

 ここでアクレシアは手薄になったコラCUに進攻し、コラCUを一気に削る。

 アクレシアがコラCUを一気に削ったため、ベラートを攻めていたコラは自軍CU防衛のために撤退。ベラートはLA奪取のためにコラCUに向かう。

■CU陥落
 アクレシア、ベラートの攻撃でコラCUは陥落。アクレシアがチップを確保した。

■伝達成功
 アクレシアの伝達者はチップ確保後、中央採掘場へのワープアイテムを使って一気に伝達成功。

---
 この日で正式サービス開始から1ヶ月。この聖戦を最後に引退、という人も多かったようです。今後は引退者の抜けた穴をいかに埋めていくかも考えなければなりませんね…。

 そしてシグマは…この日も北ルート偵察でした。北ルートにコラの分隊(?)がいたので定位置まで行けずに倒されることが何度もあって大変でした…。

聖戦レポート(11/16)

2005/11/19 Sat

rfo2005111901.jpg

 2鯖ベラートの聖戦レポート(11/16 22:00開始分)です。

■指揮官
 幻観(虎咆所属)

■22:00開始
 聖戦開始と同時にアクレシアが螺旋分岐に進軍したという報告が入る。ベラートは鉱山西口から螺旋へ進軍。ベラートは螺旋でアクレシアと交戦し、後退。アクレシアは鉱山西口からベラートCUに進攻。

 ベラートは自軍CU付近でアクレシアを迎撃し、アクレシアを押し返す。

■22:30
 アクレシアを押し返したべラートは螺旋分岐から鉱山東口へ進軍し、鉱山東口を拠点にコラ攻めを開始。アクレシアもT-15を拠点にコラ攻めを開始。コラは自軍CU防衛からアクレシア攻めを試みるが押し返され、ベラート、アクレシアによるコラ攻めの展開は変わらず。

■CU陥落
 ベラート、アクレシアによるコラ攻めによりコラCUは陥落。ベラートがチップを確保した。

■伝達成功
 ベラートの伝達者は黒機甲乗り。チップ確保後、そのまま中央採掘場に進入して伝達成功。

---
 このところ聖戦後の反省会では命令の復唱が課題とされて来ましたが、この聖戦では有志による命令復唱が盛んに行われていました。偵察もこの日はしっかりと敵本隊を捉らえていたように思います。一方で集まりの悪さ、遅さは相変わらず。何とかしたいところですが…。

そしてシグマは…いつものように北ルートの偵察をやってました。本隊が北ルートを使うことは無かったので基本的に暇でしたが、最近は北ルートをうろうろしてるコラスピに何度も殺されるので欝憤溜まりまくりです…。

間に合わず

2005/11/16 Wed

昨夜は24時帰宅…。
聖戦(11/15 22:00開始分)はとっくに終わっていました。
ベラートCUがコラに落とされてしまったようですね。

しばらく忙しいので夜聖戦への参加は微妙になりそうです…。

聖戦レポート(11/14)

2005/11/15 Tue

rfo2005111502.jpg

 2鯖ベラートの聖戦レポート(11/14 22:00開始分)です。

■指揮官
 Fermin(暁所属)

■22:00開始
 ベラートは鉱山西口から螺旋分岐へ進軍。ここでベラートは部隊を2つに分け、アクレシア、コラ両軍を攻撃して撤退。この後、アクレシアとコラはT-15付近で交戦し、コラがアクレシアCU付近まで押し込むが、最終的にはアクレシアに押し返される。

 ベラートは再度鉱山西口から螺旋分岐へ進軍し、鉱山東口からコラCUに進攻する。コラを押し返したアクレシアもコラ攻めを開始し、ベラート、アクレシアでコラを攻める展開になる。

■CU陥落
 ベラート、アクレシアによる攻撃でコラCUは陥落。ベラートがチップを確保した。

■伝達成功
 ベラートの伝達者はチップ確保後、即時撤退。伝達者とチャンドラがPTを組み、ベラート全軍で鉱山中央へ特攻。チャンドラが中央採掘場に進入し、伝達者をリコールで中央採掘場に移動させて伝達成功。

---
 この日は偵察人員も多く、偵察の配置も効果的に行われていました。偵察PTが定着し、ベラートの偵察は日々進歩しているように思います。一方で指揮官は2人の方に頼り切る状況が続いており、後続育成が大きな課題となっています。日替わり指揮官状態にならない程度に何人か指揮官が欲しいところですが…。

 そしてシグマは…相変わらず偵察やってました。いつも南ルートの偵察に入ってくれる方がこの日はいなかったので、その代役として南ルートへ。この日は南ルートが使われることがなかったので、時折アクレシアの偵察狩りがやってくる位で非常に暇でした…。

聖戦レポート(11/13)

2005/11/15 Tue

rfo2005111501.jpg

 2鯖ベラートの聖戦レポート(11/13 22:00開始分)です。

■指揮官
 幻観(虎咆所属)

■22:00開始
 開始早々、ベラートは北ルートからコラ攻めを開始。アクレシアもコラ攻めを開始。

 その後、ベラートは一度撤退して体勢を立て直す。ここでコラはアクレシアCUを攻める。20分ほど経過した段階でアクレシア、コラのCUはそれぞれ2/3程度まで削れる。アクレシアは自軍CUの防衛に戻り、コラを撃退し、再度コラ攻め。ベラートもコラ攻めを継続し、アクレシア、ベラートによるLA勝負の展開になる。

■CU陥落
 アクレシア、ベラートによる攻撃の前にコラCUは陥落。アクレシアがチップを確保した。

■伝達失敗
 アクレシアの伝達者はチップ確保後まもなくして倒され、伝達失敗となる。

---
 このところなかなかLAが取れないベラートですが、この日はコラCUのHPが少なくなった時点で指揮官からLA勝負用の指示が出ていました。結局アクレシアにLAを奪われてしまいましたが、いろいろやってみることはいいことだと思います。一方で反省会では「戦術的な面にこだわりすぎている」という指摘から復帰ルート指示の徹底などが検討されました。

 そしてシグマは…螺旋の偵察をやってました。最近はアクレシアの偵察潰し(?)PTがうろうろしてて大変です…。まぁ観測点で襲撃されても死に偵察に移行するだけなので別に問題ないのですが。

聖戦レポート(11/12)

2005/11/15 Tue

rfo2005111301.jpg

 2鯖ベラートの聖戦レポート(11/12 22:00開始分)です。

■指揮官
 幻観(虎咆所属)

■22:00開始
 開始早々、ベラートは螺旋経由でアクレシアCUに進攻。コラは北ルートからベラートCUに進攻。ベラートは自軍CU防衛に戻り、コラを撃退する。

 その後、コラは再度北ルートからベラートCUに進攻し、アクレシアは螺旋下へ進軍する。ベラートはコラを撃退し、螺旋下でアクレシアと交戦する。

 聖戦開始から30分ほど経過した時点で、コラはアクレシアCU攻めに方向転換。アクレシアは防衛に戻り、コラを撃退、そのままコラCUに進攻する。

 ここでコラは防衛せずにアクレシア攻め。ベラートもアクレシアCUに進攻。

■CU陥落
 アクレシアはコラCUに攻撃をかけていたものの、ベラート、コラがアクレシアCUに攻撃をかけていたため、火力では適わず。アクレシアCUは陥落し、コラがチップを確保した。

■伝達失敗
 コラの伝達者は撤退する前に倒され、伝達失敗となる。

---
 序盤はアクレシア、コラによるベラート攻めの展開でしたがコラの方向転換によってアクレシア攻めの展開になりました。これまでアクレシアがベラート攻めに切り替えることはありましたが、コラが切り替えたことはほとんどなかったため、聖戦後の反省会ではコラの方向転換に「?」な人が多数でした。

 そしてシグマは…偵察やってました。最初はアクレシアCUにゴリアテで突貫して即乗り捨て死に偵察。アクレシアCU前に到達するまでに40K弱削られましたが機甲での強行偵察は今後も使っていけそうです。CU突貫→死に偵察は硬い生身の人がやった方がいいんでしょうけどね…。
 その後は北ルートの偵察をやってました。いつもは1人1ルートで偵察を担当することが多いのですが、この日は偵察人数が多かったため、北ルートを偵察2人で受け持っていました。2人もいるとルート状況がほぼ完璧にわかるので良い感じでした。

聖戦レポート(11/11)

2005/11/12 Sat

rfo2005111201.jpg

 2鯖ベラートの聖戦レポート(11/11 22:00開始分)です。

■指揮官
 Fermin(暁所属)

■22:00開始
 この日は聖戦前にサーバ障害があり、聖戦開始20分ほど前にようやく復旧という有様。この影響か聖戦参加者は少なめ。聖戦開始からしばらくしてアクレシアがコラ攻めを開始したため、ベラートはこれに乗る形で螺旋経由で鉱山東口を拠点にコラ攻めを開始。

■CU陥落
 アクレシアとベラートでコラを攻める展開になり、コラCUは一気に削られていく。ベラートは早めのアクレシア排除でアクレシアの大半をコラCUから排除する。しかしベラートは数名のアクレシア兵を排除できず、結局残っていたアクレシア兵にチップを確保されてしまう。

■伝達失敗
 アクレシアの伝達者はチップ確保後まもなく倒され、伝達失敗となる。

---
 この日はアクレシアがコラを攻めたため、これにベラートが便乗した展開でそのまま終わってしまいました。アクレシア排除は指揮官の思惑通りに進んだとのことですが、LA勝負は最終的には運なので仕方ないですね…。
 聖戦後の反省会ではアクレシア族長の話題が出ました。アクレシア族長は黒機甲でも手に負えない硬さになりつつあるようです。放置するには危険すぎるということで、対策が検討されました。

 そしてシグマは…いつものように偵察PTに参加し、コラCU~螺旋分岐で偵察してました。コラCU付近でアクレシアの名指揮官を目撃したため、ただコラを攻めるだけではなく、最終的にはベラート攻めに変えてくるのではないかと警戒していました。結果的には同じ展開のままコラCUが落ちてしまい拍子抜けしましたが…。

聖戦レポート(11/10)

2005/11/12 Sat

rfo2005111101.jpg

 2鯖ベラートの聖戦レポート(11/10 22:00開始分)です。

■指揮官
 Fermin(暁所属)

■22:00開始
 聖戦開始から10分ほど経過した時点で、アクレシアが螺旋経由で鉱山西口へ移動。ベラートは鉱山西口で迎撃し、アクレシアを撃退する。この時点でコラは北ルートからベラートCUへ進攻。ベラートは自軍CUでコラを迎撃し、さらに追撃をかける。

 ベラートがコラを追撃した時点で、アクレシアは南ルートF-15に集結し、手薄になったベラートCUに進攻する。ベラートは自軍CUで迎撃するが、その後もコラは北ルート、アクレシアは南ルート(F-15)を拠点にベラートCUに攻撃を仕掛け、徐々にベラートCUは削られていく。

■CU陥落
 ベラートは別働隊によるコラCU攻撃を試みるが、二国に攻められる展開は変わらず。結局1時間半弱でベラートCUは陥落。アクレシアがチップを確保した。

■伝達失敗
 アクレシアの伝達者はチップ確保後、鉱山中央に進入するが採掘場手前で倒されて伝達失敗。

---
 この日は聖戦開始前から偵察PTが編成され、各地の偵察にあたっていました。ベテランの方に頼る面が大きいのですが、偵察PTは軌道に乗りつつあると思います。とはいえ、偵察の数や情報の精度などいくつも課題はあります。

 そしてシグマは…いつものように偵察PTに参加。北ルートを偵察しましたがコラの統制欠き気味(?)な動きに戸惑い微妙な働きに…。聖戦後の反省会では北ルートの偵察についてかなり突っ込んだ意見を頂いたので今後の偵察に生かしていきたいと思います。

聖戦レポート(11/9)

2005/11/10 Thu

rfo2005111003.jpg

 2鯖ベラートの聖戦レポート(11/9 22:00開始分)です。

■指揮官
 幻観(虎咆所属)

■22:00開始
 開始早々、ベラートは螺旋分岐からアクレシアCUへ進攻。ここでコラがベラートCUへ進攻したため、ベラートは自軍CUの防衛のために撤退する。

 ベラートは自軍CUでコラを撃退。さらに南ルートから進攻してきたアクレシアを撃退し、鉱山西口までアクレシアを追撃。ここでコラは鉱山北口から中央採掘場へ進軍し、待機。

 ベラートは中央採掘場のコラを無視して螺旋経由でコラCUへ進攻。コラが自軍CU防衛に戻ったため、ベラートは撤退。

 その後はアクレシア、コラは同じルートからベラートCUへ進攻するなど、ほぼ共闘状態でベラート攻め。アクレシアは分隊によるベラート攻めも試みていた。

■CU陥落
 ベラートは二国相手に90分持ちこたえるも、結局CU陥落。コラがチップを確保した。

■伝達失敗
 コラの伝達者はチップ確保後、鉱山北口から中央採掘場への進入を試みるが倒され、伝達失敗となった。

---
 この日のベラートは情報が錯綜してルート把握がままならず、迎撃が遅れていました。聖戦後の反省会ではこの点を踏まえて偵察の人数や情報の精度について議論されました。偵察に関してはまだまだ改善の余地がありそうです…。

 そしてシグマは…指揮官から偵察PTのリーダーに指名されたので偵察PTやってました。死に戻りのフォローを中心に動いていたのですが、終盤はアクレシアの偵察狩りに遭ってフォローに向かえずに死ぬことも多々ありました。情報の錯綜には凹むばかり…。
 偵察に関してはまだまだ始めたばかりなのでわかっていないことが多いのですが、何とか改善していこうと思います…。

聖戦レポート(11/8)

2005/11/10 Thu

rfo2005111002.jpg

 2鯖ベラートの聖戦レポート(11/8 22:00開始分)です。

■指揮官
 葉月紅葉(虎咆所属)

■22:00開始
 開始早々、ベラートは螺旋分岐経由で鉱山南口からアクレシアCUへ進攻。この時点でコラは北ルートからベラートCUへ進攻。

 ベラートはアクレシアを押せず、自軍CU防衛のために撤退する。ベラートは字軍CUに取り付いたコラを排除するも、この時点でベラートCUのHPは半分まで減らされる。

 コラは北ルートM-8地点を拠点にベラートCUへの攻撃を継続。アクレシアは鉱山西口経由でベラートCUに進攻。ベラートは防戦一方の展開になる。

■CU陥落
 コラ、アクレシアの攻撃によってベラートCUはわずか30分で陥落。

■伝達失敗
 コラの伝達者はチップ確保後、徒歩で後退中に死亡。伝達失敗となった。

---
 この日のベラートは人の集まりが今一つ。アクレシア、コラの特攻に対処できる生身も少なく、どうしようもない感じでした。人の集まりについては結局ひたすら呼びかけするしかないわけですが…。

 そしてシグマは…北ルートを偵察してました。最近は暇なことが多かった北ルート偵察ですが、この日はコラが北ルートM-8を拠点にベラート攻めをしたため大忙し。死亡偵察でコラ本隊の報告を入れてました。

聖戦レポート(11/7)

2005/11/10 Thu

rfo2005111001.jpg

 2鯖ベラートの聖戦レポート(11/7 22:00開始分)です。

■指揮官
 幻観(虎咆所属)

■22:00開始
 ベラートは開始早々、螺旋分岐へ進軍。アクレシアはコラCUに進攻するも、敗走。ベラートは鉱山南口からアクレシアCUへ進攻し、アクレシアCUを削って一度鉱山南口へ後退する。コラは自軍CUで待機。

 ベラートは鉱山南口でアクレシアの追撃を潰し、再度アクレシアCUへ進攻する。この時点でコラがアクレシアCUへ移動を開始する。

 ベラートはさらにアクレシアCUを削り、一度螺旋分岐へ後退する。コラはアクレシアと交戦。ベラートは手薄になったコラCUに目標を変更し、鉱山東口経由でコラCUへ進攻。

 アクレシアはコラを押し返し、そのままコラCUへの攻撃を開始する。ベラートは鉱山東口を拠点にコラCUへの攻撃を継続。この時点で、ベラート、アクレシアによるLA勝負の展開になる。

■CU陥落
 ベラートとアクレシアによるコラ攻めでコラCUは陥落。ベラートがチップを確保した。

■伝達成功
 ベラートの伝達者はドライバー。チップ確保後に即時撤退し、鉱山西口からゴリアテ(通常機甲)に搭乗してそのまま中央採掘場へ進入し、伝達成功となった。

---
 恒例となっている聖戦後の反省会では、アクレシアとの戦い方、機甲にめり込んだ敵の排除について議論されました。このところ、反省会の内容はしっかりと後日の聖戦に生かされており、指揮官の努力には頭が下がるばかりです。

 そしてシグマは…北ルート偵察へ…と思ったら既に偵察に入っている方がいたので、本隊に参加。最近は偵察しかやってなかったのでひさびさの最前線。相変わらずの雑兵っぷりでしたが…。

聖戦レポート(11/6)

2005/11/07 Mon

rfo2005110702.jpg

 2鯖ベラートの聖戦レポート(11/6 22:00開始分)です。

■指揮官
 幻観(虎咆所属)

■22:00開始
 開始早々、ベラートは螺旋経由でアクレシアCU攻めを開始。この日はコラもアクレシア攻めで、ベラート、コラでアクレシアを攻める展開になる。ベラートはCU攻撃、後退を繰り返しながらアクレシアCUを削っていく。

■CU陥落
 ベラート、コラによるアクレシア攻めが続き、結局このままアクレシアCUは陥落。ベラートがチップを確保した。

■伝達成功
 ベラートの伝達者はチップ確保後にそのまま螺旋経由で中央採掘場へ進み、伝達成功となった。

---
 この日は聖戦開始前に指揮官を含めた偵察PTを編成できたため、情報収集はかなりうまくいっていたように思います。反省会でずっと課題とされてきた偵察PTですが、ようやく成果が出てきたという感じです。

 そしてシグマは…この聖戦でも偵察PTに参加してました。今回はルート決めて張り込む偵察ではなく、ベラートCU前残留で偵察PT勧誘や、偵察死亡時のバックアップをしてました。最後はCU攻撃に向かおうとしたものの結局間に合わずにCU陥落…。

聖戦レポート(11/5)

2005/11/07 Mon

rfo2005110701.jpg

 2鯖ベラートの聖戦レポート(11/5 22:00開始分)です。

■指揮官
 幻観(虎咆所属)

■22:00開始
 開始早々、コラはアクレシアCUへ進攻。ベラートは手薄になったコラCUを攻める。アクレシアはコラを迎撃。

 ベラートは鉱山東口を拠点にコラCUを削っていく。コラはアクレシアCUへ攻めるがアクレシアによって撃退される。

 その後ベラートは一時撤退し、鉱山西口から螺旋へ進軍。この時点で螺旋に進軍していたアクレシアを押し返して螺旋分岐へ。ベラートはそのまま鉱山東口経由で再度コラCUを攻撃。アクレシアもコラCUへ進軍し、ベラート、アクレシアによるLA勝負の展開になる。

■CU陥落
 ベラート、アクレシアによる攻撃でコラCUは陥落。ベラートがチップを確保した。

■伝達失敗
 ベラートの伝達者はチップ確保に気づかずに死亡し、伝達失敗となった。

---
 ひさびさにベラートが夜聖戦に勝利しました。本隊見れてないのであまりよくわかりませんが、この日は聖戦参加者も多く、交戦時の連携もうまくいっていたようです。このところの反省会の効果でしょうか。

 そしてシグマは…偵察PTに参加して鉱山北口で定点観測。今回の聖戦では北ルートの動きがほとんど無く暇でした…。最後のLA勝負では北ルートから強引にコラCUに突撃。なぜかCUを防衛せずに北ルート見てるコラが多数いたため、集中砲火を食らいました。何とかコラCUにはたどりつけたものの、HP残り1割でCU陥落と同時に乗り捨て。無謀なのはわかってたので覚悟してましたけどね…。

聖戦レポート(11/4)

2005/11/05 Sat

rfo2005110501.jpg

 2鯖ベラートの聖戦レポート(11/4 22:00開始分)です。

■指揮官
 幻観(虎咆所属)

■22:00開始
 ベラートは開始早々に鉱山西口~螺旋分岐経由でアクレシアCUに進攻。アクレシアがコラCUに進攻していたため、ベラートがアクレシアCUを、アクレシアがコラCUを削る展開になる。コラは…ソルスにいたという報告が入る程度で自軍CUの防衛に戻る気配もなし。

■CU陥落
 ベラートとアクレシアによるCUの削り合いはアクレシアがやや有利のまま進む。ベラートはコラCUのHPが20%を切った段階で狙いをコラCUに切り替えるも既に遅し。わずか20分でコラCUは陥落し、アクレシアがチップを確保した。

■伝達成功
 アクレシアの伝達者はチップ確保後に即時ワープして伝達成功。中央採掘場へのワープを使用?

---
 最後までコラの動きが掴めず、釈然としない展開のまま終わってしまいました。何か作戦をやろうとして失敗したのか、聖戦自体参加していなかったのか…?謎でした。

 そしてシグマは…コラの動きが掴めなかったので念のため北ルートで偵察へ。このところは機甲を使った偵察を試みています。北ルートはコラスピと遭遇してフォースで蒸発させられる可能性が高いのですが、機甲に乗ってしまえばHPは11万。さすがにコラスピでも11万削りきるには時間がかかるので、鉱山北口などの観測ポイントへの強引な移動や、定点観測の時間延長が可能になります。もちろん修理費の問題があるのであまり現実的ではありませんが…。

聖戦レポート(11/3)

2005/11/04 Fri

rfo2005110401.jpg

 2鯖ベラートの聖戦レポート(11/3 22:00開始分)です。

■指揮官
 幻観(虎咆所属)

■22:00開始
 聖戦20分前の時点でベラートはわずか4人。種族チャットによる呼びかけと有志による聖戦放送で何とか聖戦開始には人数が集まる。

 この日もコラ、アクレシアはベラート攻め。コラは北ルートからベラートCUを攻撃し、アクレシアは部隊を2つに分けてベラートCUを南北から挟撃。ベラートは二国相手に自軍CUを防衛しつつ、部隊を分けてコラCUへの攻撃を試みる。

 聖戦は久々の長丁場となり、ベラートがアクレシア、コラの攻めをしのぎながらコラCUを攻める展開で2時間ほど過ぎる。この時点でベラートCUよりもコラCUの減りが大きく、ベラートは一気にコラCUを落としにかかる。

■CU陥落
 ベラートはコラCUを落としにかかる。アクレシアはここでコラCU攻めに切り替え、チップ確保を狙う。ベラートはコラCUからアクレシアを排除しつつ、コラCUを削るが、結局アクレシアがチップを確保する。

■伝達成功
 アクレシアの伝達者は一気に中央採掘場に進入し、伝達成功(鉱山中央へのワープアイテムを使った?)。

---
 ベラートは参加者も多く、よく頑張っていたと思います。アクレシア、コラによる攻撃への対処もかなりうまくいっていたようで、これまで手を焼いていたアクレシアのCU特攻(バンザイアタック)への対処法も浸透しつつあるようです。勝つことはできませんでしたが、ベラートにとっては良い聖戦だったのではないでしょうか。

 そしてシグマは…この日も偵察。聖戦開始前にベラートの集まりが悪かったので偵察PTを組む余裕もないまま北ルートの偵察へ。どのルートが空いているのかわからなかったのでひたすら北ルートでコラの動向を探っていました…。この日は偵察に出ている方が多かったようでマップチャットによる報告は頻繁にあったのですが、偵察ルートが重複したり、カバーできていないルートがあったりと問題はあったように思います。偵察に関してはやはりPTを編成して組織的に行った方が良いのかもしれません。

聖戦レポート(11/2)

2005/11/03 Thu

rfo2005110303.jpg

 2鯖ベラートの聖戦レポート(11/2 22:00開始分)です。

■指揮官
 宅急便(ベラート重工所属)

■22:00開始
 この日は幻観(虎咆所属)不在のため、ひさびさに宅急便(ベラート重工所属)が指揮を執ることになった。聖戦開始時点でアクレシアは自軍CUにて待機、コラはアクレシア方面を伺っているという報告が入ったため、ベラートは螺旋分岐経由でアクレシアCU攻めを開始。

 アクレシアCU攻めではCU削り優先という指示が出る。攻撃部隊はどんどん数を減らしていき、黒機甲数体でCUを削る状況になる。ここでベラートは一度鉱山南口に後退。この時点でコラもアクレシア攻めを開始。

 鉱山南口に後退したベラートは螺旋分岐経由の復帰組と合流し、再度アクレシアCU攻め。攻撃、後退を繰り返しつつアクレシアCUを削っていく。

■CU陥落
 アクレシアCUのHPが残り30%弱となった時点でコラが特攻。一気にアクレシアCUを落とし、チップを確保した。

■伝達失敗
 コラの伝達者は螺旋から中央採掘場への進入を試みるが、倒されて伝達失敗。

---
 この日はひさびさに宅急便(ベラート重工所属)による指揮となりましたが、指揮経験者だけあって勢いを生かした良い指揮だったと思います。夜聖戦での機甲乗りによる指揮はひさびさでしたが、最前線で戦い続ける機甲乗りによる指揮もやはりベラートの1つの形だと思います。とはいえ、やはりこの形だと生身の方から不満が出る可能性はありますね。生身と機甲、双方の妥協点をうまく見つけられるといいのですが…。

 そしてシグマは…アクレシアCUへのファーストアタックではゴリアテでCU削り。ゴリアテのHPが残り2万切ったあたりで降りましたが、そのまま生身でダッシュしたらなぜか生き延びて戦場離脱。最近の聖戦では機甲降りたら即死間違い無しだったので、逆に戸惑いました。
 その後はコラの動向を警戒するべく、鉱山北口で張ってました。結局コラがアクレシアを攻めたのであまり意味はありませんでした。最後はアクレシア攻撃に向かおうとしたもののアクレシアCU到達前にCU陥落。いつものことですが、ほとんど役に立たずに終わりました。

聖戦レポート(11/1)

2005/11/03 Thu

rfo2005110302.jpg

 2鯖ベラートの聖戦レポート(11/1 22:00開始分)です。

■指揮官
 幻観(虎咆所属)

■22:00開始
 この日の定期メンテナンスでピュア職の黒機甲に修正が入りました。修正内容を確認する意味でアクレシア、コラによるベラート攻めが予測されたため、ベラートは30分前集合。

 聖戦はアクレシア、コラによるベラート攻めといういつもの展開。アクレシア、コラ共に捨て身の特攻が目立ちました。これに対してベラートは防衛に入り、1時間ほど粘る。

■CU陥落
 聖戦開始から1時間後、アクレシアがコラへまさかの方向転換。ベラート攻めで手薄となったコラCUを一気に落としにかかる。ベラートはチップ確保に向かうが間に合わず、アクレシアがチップを確保した。

---
 この日はベラート攻めと思いきやアクレシアがコラに方向転換するという展開。これまでに何度かあった展開ですが、ベラートはCUが削られていたため防衛を放棄し難く、LA争奪戦にも間に合わなかったという感じでした。

 そしてシグマは…この日も偵察PTに参加。この日の偵察PTにはベテラン2人が参加していたので、進軍ルートを進むだけの偵察をしていたエセ偵察には勉強になることばかりでした。偵察講習会を開催する計画もあるとのことで、期待してます。

 …偵察してるとベラート本隊が見れないのでレポート書き辛いです。もう少し偵察希望者が増えてくれるといいのですが…。

聖戦レポート(10/31)

2005/11/03 Thu

rfo2005110301.jpg

 2鯖ベラートの聖戦レポート(10/31 22:00開始分)です。

■指揮官
 幻観(虎咆所属)

■22:00開始
 この日は30分前集合の種族チャットが流れる。目的は偵察PT、防衛オンラインになった時の別働隊PT編成。指揮官は30分前の時点で幻観(虎咆所属)に決定。

 ベラートは開始早々に螺旋分岐でアクレシアと交戦し、そのままアクレシアCU攻めを開始。ここでコラが手薄になったベラートCUに進攻、ベラートCUに取り付いて一気に削りにかかる。

 ベラートは自軍CUの防衛に戻り、コラを撃退。その後はアクレシア、コラによるベラート攻めが続く。ベラートは自軍CUに防衛隊を残しつつ、アクレシアCUへ攻撃をかける。

■CU陥落
 結局アクレシア、コラによる攻撃でベラートCUは陥落。アクレシアがチップを確保する。

■伝達失敗
 アクレシアの伝達者はチップ確保後、撤退もままならず倒されて伝達失敗。

---
 このところ、聖戦後に指揮官による反省会が開催されています。反省会では自国・敵国の戦術や偵察について議論されることが多く、翌日の聖戦では議論された内容が早速実戦で試されています。二国から攻められて負けるという苦しい状況が続いているベラートですが、このところの敗戦はただの敗戦ではなく、次へつながる敗戦になっていると思います。

 そしてシグマは…聖戦前に偵察PTの召集をかけました。前日の反省会で偵察PT編成という案件が出ていたので、偵察PTが編成されたら入ってみよう、ぐらいに思っていたのですが、一向に偵察PTが編成されないので召集してしまいました。結局偵察PTは最大4人と寂しい有様で、敵国の動きも十分に把握できませんでしたが…。やはり偵察の質・量をもう少し改善していかないと厳しいですね…。
しぐま
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
プロデュース中!
Xbox360
  • Shooting☆彡
    THE IDOLM@STER
    THE IDOLM@STER
    THE IDOLM@STER
プロデュース済み!
Xbox360
  • ◎ファーストステージ
    (真・響・雪歩)
  • ◎グロリア
    (貴音・真・千早)
  • ◎マジカルピース!
    (真美・やよい・真)
  • ◎ホワイトアプリコット
    (雪歩・真・貴音)
PS3
  • ○チアリングレター
    (真・美希・雪歩)
  • ◎エクストラエピソード
    (伊織)
リンク
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。