スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.11.1

2013/11/01 Fri

長いこと放置していたらPCからFC2にログインできないようになっていた。
アプリやモバイルサイトにはログインできるのに。
どうしたものか。。。
寝る。
スポンサーサイト

「劇場版 STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ」プレミアムイベント

2013/04/07 Sun



2013.4.6。
「劇場版 STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ」プレミアムイベント@よみうりホールに参加してきました。事前抽選で外れていたこのイベントへの参加を諦めていたのですが、ある日一般チケットがまだあるらしいという情報を受信して飛びつきました。13:30の部、16:30の部に連続参加です。

ACEのシュタゲステージがアレだったので、割と不安を抱えながら参加したのですが、杞憂もいいところで、爆笑必死ながら最新情報をしっかり抑えた素晴らしいイベントでした。

大枠のイベント構成は13:30の部、16:30の部ともに変わらず、以下の構成。

・いとうかなこライブ:TVアニメ版OP、劇場版OP
・シュタインズゲート 線形拘束のフェノグラム トーク
・劇場版 シュタインズゲート 負荷領域のデジャヴ トーク
・彩音ライブ:劇場版ED、線形拘束のフェノグラムOP
・シュタインズゲートラジオ公開録音

ライブはともかく、トークに関しては扱う内容を二回の公演でしっかりと変えていたのが好印象。
昨年の科学アドベンチャーライブには参加できなかったので、はじめて目撃するオカリン、助手、ダルの中の人勢揃いなトーク。いやー面白かった。ミンゴスと関智さんのトークはシュタインズゲートラジオそのままの感じで、宮野さんがそこにうまく乗っかってミンゴスが自爆して机に伏してしまう感じで。アイマス界隈では見られないミンゴスの姿がそこにはあった。爆笑必死。まぁ、大半は、下ネタだったような気がするけど気のせいですよね!

あ、ちゃんと真面目な話もしていて。きれいな関智さんによれば劇場版はミンゴスの熱演が素晴らしいとのこと。公式に上がってるPVよりもさらに踏み込んだ映像も上映されて、やはり紅莉栖中心のストーリー展開になるのかなー、と。とにかく上映が楽しみになりました。イベントの勢いで物販で劇場版の前売り券をお買い上げし、線形拘束のフェノグラム限定版(オカリンケータイのレプリカ付き)も予約してしまいました。明らかに乗せられている......だがそれがry

楽しみです!

ACE2013

2013/04/07 Sun



2013.3.30。
アニメコンテンツエキスポ2013@幕張メッセに参加してきました。
相変わらずステージの大半が事前応募制なので、前日までに大勢が決してしまうイベントです。事前応募の結果は......

アイマス×シュタゲ○
アイマス×シュタゲ○
アイマス×シュタゲ○
アイマス×シュタゲ○

_(:3」∠)_ 死ーん......

(物販に)切り替えていく。

当日はファストチケット212番という良番を持って物販戦線へ。



アニプレックスのアイマス劇場版前売り券を確保し、ブシロード、ブロッコリーでラブライブグッズをいろいろとお買い上げ。もう公式な入手方法がよくわからなくなってたBiBi(にこまきえり)のTシャツやらトートバッグやら買えたのは良かった。参入時期が遅くて苦労するというアイマスでやったルートを再度辿ってしまっている感があるけど、まぁ、これはこれで。

ブシロードブースではブシモで配信予定のラブライブのゲームが試遊可能な状態で展示されていました。そんなに混み入ったゲームではなさそうだったので、ラブライブの曲でリズムゲームができるというところと、リズムゲームの進行に応じて展開されるらしいシナリオに期待。iOS、Androidどちらでも遊べるようなので期待。しかしこれ年末のテレビで2月配信とか言ってませんでしたっけ。Apple審査が通ってないとかだったら厳しいことにもなりかねないけど、さてはて。とりあえず配信を待つのみ。

シュタゲのステージは、アニメコンテンツエキスポなのにステージ内容は4月に出る「シュタインズゲート 線形拘束のフェノグラム」について。ミニライブとトークという構成ながら、ステージ時間わずか30分、PV上映なし、客層もシュタゲや5pb.のイベントに足を運ぶ層よりはライトな層が中心な感じで、盛り上がりはいまいち。ステージ進行に定評のあるミンゴスがいればもうちょっと何とかなったんじゃないかなー的な感じで、ちょっと残念。ブラウン親子という珍しい組み合わせが見られたのは良かったんだけどなー。





フードコート。ペルソナ3のはがくれ丼とシュタゲのジューシー唐揚げ弁当。こういうものの例に漏れず中身はお察し。脳内で原作のアトモスフィアを構築するのだ。



アムラックスブースのラブライブ痛車。周辺ではあの事故ったやつか的な話が漏れ聞こえていたような......。

というところで。
アイマスステージ見られなかったし、シュタゲステージの盛り上がりもいまいちで消化不良感の漂うイベントでした。とはいえ、物販は充実していたから良しとする。でも、来年もこの形式で開催するとしたら、参加するかどうかというレベルから検討だなぁ。

ブシロードカードゲームライブ2013

2013/03/25 Mon

2013.3.24。
ブシロードカードゲームライブ@グランキューブ大阪に行ってきました。

ブシロードライブはアイマス目当てで何度か参加したことがありましたが、今回は新参ラブライバーとしてμ's目当ての参加でした。3rdライブはチケット取るの厳しそうだし、こういう機会に見ておかなくては。
日曜日の夜公演ということで、遠征組としては終電が気になるところ。21:20新大阪発の新幹線に乗れないと月曜日のお仕事をぶっちぎってしまう羽目になる(が、先週体調が火を噴いていたのでいい加減休めない)というところで、自分基準で逆算すると会場にいられるのは20:30ぐらいが限界。開演は17:00で、ライブビューイングでは3時間弱と発表されていたので、まぁ、大丈夫だろうとは思いつつ、若干の不安を抱えつつの参加となりました。

開 幕 μ ' s

問題は無かった。セットリストは以下。

・僕らは今の中で (TV size)
・Snow halation
・僕らのLIVE 君とのLIFE

衣装はアニメOP準拠。今回は二階後方という席だったのでステージは遠く、全体を見るしかなかったのですが、ナンジョルノさんの水色ネクタイは比較的視認しやすかったので水色を探しながら見る感じに。
コールとかも全然わかっていないし、Snow halationの後半でオレンジが一斉点灯したのを呆気にとられて見ていたレベルの新参者でしたが、DENGEKI MUSIC LIVE以来二度目のラブライブの現場は、良いものでした。これはライブDVDを買っていろいろと勉強しておこう......。

セットリスト的にはアニメオープニング聴けたのは良かったけれども、フルバージョンとかエンディングはなし。やはり3rdライブに何とかして参加するしかないのか。

ブシロードライブ自体は無事に20:00前ぐらいで終演し、新幹線も何本か前倒しして帰ることができました。お疲れ様でした。

「DEVIL SURVIVOR2 the ANIMATION」先行上映会 大阪決戦!

2013/03/24 Sun

2013.3.23。
「DEVIL SURVIVOR2 the ANIMATION」先行上映会 大阪決戦!@シネマート心斎橋に行ってきました。

デビサバ1、OC、2とプレイしている者としてはアニメの先行上映会やるなら参加してみたいなーと思っていて、ホントは東京での先行上映会に参加する予定だったのですが、仕事の影響で予定が闇に飲まれてしまったので、大阪での先行上映会に応募しておりました。どのみち翌日のブシロードライブ@グランキューブ大阪には参加する予定があったので、チケット取れたら土日大阪コースにしようという計画。

無事18:00開始の会のチケットが取れたので、昼ぐらいからゆるゆると大阪に向かい、シネマート心斎橋へ。



先行上映会では、1話上映(OP、ED、次回予告が付き)、トーク、デビサバ2新作映像と続き、これで終わりかと思っていたらよもやの2~4話連続上映。最後に再度トークがあって終わり。

以下雑感。

絵。
ゲームのキャラがしっかりそのまま動いてる。上映された映像では作画的な粗は見えず。

話。
かなりシリアス寄り。ギャグエピソード的なものはあまり描かれないかもしれないなーと。

声。
主人公がプレイしていたときの脳内イメージとはちょっと違うかなーという感じはあるものの、アニメ版であればそれは他の人が操作する主人公ともいえるわけで、まぁこれはこれで。
主人公以外のキャストに関してはまったく問題無し。迫真琴(CV.沢城みゆき)はさすがのクオリティで、ゲーム版で抱えていた悩み的なことも一話から匂わされていたので、絆システム的なエピソードも今後あるのかなーと期待。
新田維緒(CV.内田彩)はミナリンスキーさんとは方向性の違う役柄だけど、良いラインに仕上がっています。
憂う者(CV.櫻井孝宏)は実に槇島聖護な語り。サイコパス終わってもこの語りが続くとは。
ダイチ、ヤマトもまったく違和感なし。

ティコ。
男キャラには女ティコ、女キャラには男ティコという配置になっているらしい。一部例外もあるとか。

悪魔。
ペルソナ4制作陣なので問題ある筈なし。

セプテントリオン。
メラク(月曜日の侵略者)の表現が実に怪獣映画的なスケール感を持って描かれていて感嘆。ここまでの表現ができるのはアニメ化ならではだなーと。1話見てはいはいペルソナと思って切ろうとした人はとりあえず4話まで見てみると良いと思うよ!ま、映画館のスクリーンだからテレビ以上の臨場感を感じられた、というのも多少はあるかもしれないけど。

デビサバ2ブレイクレコード。
オーバークロック的なもの。上映された映像ではキャラクターがCGで動いてたけど、タイトル画面で流れるムービー限定かなーと予想。アニメ版からゲーム版にフィードバックされてる要素もあるらしい。

終了後、20:15からの回の当日券が若干あると聞いて、思わず再突入。20:15の回終了後にはキャスト色紙が展示されていたり、監督と脚本の人に感想を伝えられる機会があったりしました。







デビサバ2アニメ、期待できそうです!(`・ω・)
しぐま
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
プロデュース中!
Xbox360
  • Shooting☆彡
    THE IDOLM@STER
    THE IDOLM@STER
    THE IDOLM@STER
プロデュース済み!
Xbox360
  • ◎ファーストステージ
    (真・響・雪歩)
  • ◎グロリア
    (貴音・真・千早)
  • ◎マジカルピース!
    (真美・やよい・真)
  • ◎ホワイトアプリコット
    (雪歩・真・貴音)
PS3
  • ○チアリングレター
    (真・美希・雪歩)
  • ◎エクストラエピソード
    (伊織)
リンク
RSSフィード
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。